top of page
M_back_3.png

マガジン

数学教育や塾経営に関するお役立ち情報を発信しています。

塾講師のいつもの持ち物は?

塾講師のいつもの持ち物は?授業中にあると便利なものを紹介


世の中に便利なグッズがたくさん出回っているのは、働いてる人の「疲れを癒してあげたい」「作業時間を短くしてあげたい」という願いがあるからです。


世の中には、便利なグッズやアイテムを発明してくれる人がいるので、利用しないのはもったいないです。


せっかくなので、どんどん有効活用しましょう!


必ず最初に持ち物を確認しましょう。


これは必ず持っていくべき!授業に必要なもの6選


最初に紹介するのは、授業に持っていくべきものです。


授業に必要なものは次の6つです。


・筆記用具

・テキスト・プリント

・ルーズリーフ

・鞄

・スケジュール帳

・タブレット・ノートパソコン



1.筆記用具

筆記用具の中でも、とくに授業中に必要なのがカラフルなペンです。


授業中には、生徒に問題を解かせて塾講師が丸つけをしたり、アドバイスを記入したりする場面もあります。



たとえば、〇は赤ペン、アドバイスは青ペンなど、変化をつけてあげると生徒にもわかりやすくなります。使い捨てタイプの採点ペンを教室の机、ポケット、職員室の机の中などいろんなところに置いておけば使えます。使い捨てはもったいないと思う方には、インクの取り換えができる採点ペンをオススメします。


他にもボールペン、定規、三角定規、コンパスなども用意しておくとさまざまな授業で役に立ちます。



2.テキスト・プリント

学習塾の講師として最も大切なものがテキストです。


塾講師はテキストを持ち帰らない場合もありますが、教材研究のために自宅に持ち帰り予習することもあります。また、自作プリントを作ることもあります。特に、定期テスト期間になるとプリント作成に長い時間をかけることも多いです。




テキストやプリントは忘れても教室内にあることが多いので、あまり心配はありませんが、毎回忘れて借りるのは考え物です。また、自分のテキストには予習内容や授業の進め方やポイントを書き込んでいることもあるでしょう。その場合、テキストを忘れてしまったら困ります。



3.ルーズリーフ

毎回ノートを持ち運ぶと荷物が重くなるので、ルーズリーフを持っていくのもおすすめです。授業内容や板書の方法をルーズリーフにまとめておくと、授業が進めやすくなります。



またそのルーズリーフに、授業で生徒が理解できなかったことやわかりにくかったこと、よかったことなどを記入しておけば、次回の授業の進め方の参考にもなります。


自宅でルーズリーフをまとめておけば、授業ノートが完成し今後の授業や保護者面談に活用できます。



4.鞄

荷物を入れるかばんです。


塾の指定がない場合は、どんな鞄でも基本的に問題ありませんが、スーツ着用の場合はそれに合うかばんを選ぶといいでしょう。ビジネスバッグのような鞄がない場合は、黒のトートバッグやリュックでもいいと思います。


黒やグレーなどの抑えた色の鞄を選べば、スーツなどのきちんとした服装にもマッチしますよ。




5.スケジュール帳

仕事の予定やタスクを管理する際に便利に使えるアイテムです。多くの情報を書き込んだり、時間単位でスケジュールを管理できたりするなど、ビジネスシーンに役立つ工夫を凝らしています。



最初からビジネス手帳に必要なページがすべて揃っているタイプが、綴じ手帳です。ページが綴じられているため、後から増やしたり減らしたりする必要がありません。何を追加するか考えずに済み、リフィルを交換する手間も省けるのがメリットです。一方、ページ数が決まっているので、メモ用紙などを追加できない点は留意しましょう。

バインダータイプのビジネス手帳に後からリフィルをセットできるのが、システム手帳です。自身に必要なリフィルを追加できるため、自分好みのビジネス手帳を作りたい方におすすめ。ページが不要になったら取り外すことも可能なのが魅力です。


中身を入れ替えれば、複数年にわたって使えるのもポイント。一方、リフィルの取捨選択を自分でしなければならないのがデメリットです。また、革を使った製品が一般的なため、価格の高い製品が多い傾向にあります。



6.タブレット・ノートパソコン

タブレットやノートパソコンを授業で活用しても良い場合は生徒にとってわかりやすい教材になります。


例えば、小学生の算数の展開図を説明する場合、口頭で説明するよりもタブレットやノートパソコンを利用して展開図から箱を完成させてみると想像しやすくなります。



特に、最近は多くの教育機関でデジタル教材が導入されていて授業中にタブレットやノートパソコンを使うことが多くなりました。また、GIGAスクール構想によって、小学校・中学校へのICT機器の普及が進んでいます。


まとめ

今回は、マガジンで塾講師向けのおすすめ便利グッズを紹介しました。便利なアイテムがあるだけで劇的に仕事が効率化でき、時短につながります。少しの工夫で生徒のやる気もアップして授業がスムーズに進むので、便利グッズはどんどん投入するのがおすすめです。


弊社サービスのお客様である先生と生徒たちに、急速に変化する世の中の未来像が伝えられるよう、弊社から継続的にこのマガジンで皆様に有益な情報を発信してまいります。


数学バンクに興味を持っていただいた方はぜひ無料体験にご登録ください!

※無料体験はこちらから↓







Comentários


AISU 合同会社

東京都千代田区有楽町1丁目2番2号9階

mkt@sugakubank.com

©2023 AISU Japan

​𝗅

bottom of page